筋トレやめたらどうなる?痩せた?太った?口コミや感想?筋肉落とさない方法は?

生活

 

大和
大和

毎日のように筋トレをしている人は多いですよね!

しかし、ある日突然筋トレやめたらどうなるかって心配になりませんか?

 

 

ここでは筋トレをやめたらどうなるのか?紹介しています。

筋トレをやめた人の感想や評価評判などの口コミは!?痩せた?太った?

実際に筋トレをやめた人の感想などを見ていきます。

痩せた!って人と太った!って人に分かれます。

大和
大和

以下、それぞれ痩せた!と太った!の声です。

 

筋トレやめたら痩せた!の声は!?筋肉がなくなって痩せる!?

大和
大和

筋トレをやめた事で筋肉が落ちてきて、元に体型に戻る事で筋肉分が痩せたようですね!

 

 

 

筋トレやめたら太った!の声は!?筋肉がなくなりそこに脂肪が付く!?リバウンド?

大和
大和

筋トレやめたら太った!って人は筋トレをやめる事で筋肉がなくなり、脂肪燃焼の力も落ちる事で今までのような食事をしていると自然と太るようです。リバウンドがおこります。

 

 

筋トレやめたら痩せたり太ったりするのはなぜ!?痩せるのは筋肉量落ち?太るのはリバウンド!?

筋トレをやめると太る人や痩せる人がいます。

痩せる人の場合は筋トレをやめる事で分厚くなった筋肉がなくなるのでその分、体重が落ちるようです。

大和
大和

特に筋トレを長年して身体がムキムキの場合に多いようです。

 

もう1つの筋トレやめたら太ったケースは筋トレをやめる事によって筋肉がなくなり脂肪が付きやすい身体になります。

そこに今まで通りの食生活を続ける事で脂肪が付く状態になり太るのです。

大和
大和

こちらは通常のダイエットのリバウンドと同じ原理ですね!

 

 

①筋トレやめて痩せる場合=筋肉分が無くなるので痩せる
②筋トレやめて太る場合=筋肉が無くなり脂肪燃焼効果が弱まり、脂肪が付いて太る。元の体型に戻る(リバウンド)

 

 

筋肉痛はストップ?続ける?筋トレ中に筋肉痛が起こったら筋トレを和らげる!?

筋トレをしているとよくあるケースが筋トレ継続中の筋肉痛。

この場合は筋トレをやめるのではなくて、筋トレ量を大きく減らしましょう。

 

筋肉痛は、筋肉が修復しているときに起こる合図です。
修復している時に無理な筋トレは筋肉を痛めてしまいますので、量を大きく減らしたり、より筋力を使わない運動に一時的に変更してみましょう。

 

大和
大和

筋肉痛が落ち着いてきたら、再開すればいいだけです!

 

筋トレやめても筋肉を維持する方法は!?痩せない&太らない!

筋トレやめてもせっかく付けた筋肉は維持したいですよね。

しかし、普通に筋トレやめただけでは筋肉は落ちていきます。そして食生活を改めないままだと脂肪に変わります。

 

大和
大和

せっかく筋トレで付けた筋肉を維持する方法は以下。

 

①筋トレ量を減らして定期的に継続する
②タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントだけ摂取を続ける
③身に着けるだけで筋力低下を防ぐシャツやインナーの着用を続ける

 

①筋トレ量を減らして定期的に継続する

今までの筋トレ量の半分以下でいいので筋トレを続ける事や、毎日実施していた筋トレを週3程度に落とす事で新たな筋肉は付きませんが、現在ある筋肉を落とさず継続させる事が出来ます。

大和
大和

筋トレが苦じゃないなら最もベストな方法です。お金もかかりませんからね!

 

②タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントだけ摂取を続ける

筋肉を作る専用のプロテインサプリメントだけ続ける事でも現在ある筋力を低下せずに維持する事が出来ます。

粉末タイプでもいいですが、持ち運びが出来るプロテインサプリメントがおすすめ。

オススメは元プロ野球選手が開発した「モリンガ配合WPIホエイプロテイン【FULL ACCEL】」です。筋力系の口コミが圧倒的でした。



大和
大和

筋トレが億劫になってしまったけどサプリメントの継続は出来る!って人におすすめ!

③身に着けるだけで筋力低下を防ぐシャツやインナーの着用を続ける

洋服の下に身に着けているだけで、筋力を使い筋力低下を防ぐインナーやシャツがあります。

某プロレスラーが事故で入院生活をしていた時に筋力を落とさない為に着続けていた事で週刊誌等にも取り上げられた事があるインナー(シャツ)です。

有名どころで「24時間ボディメイク【マッスルプレス】
」があります。以下。


大和
大和

楽に筋力を使っている状態を維持したい場合におすすめ!

まとめ

筋トレやめたら、筋肉取れて痩せるか、さらに筋肉取れた後に脂肪が付きやすくなり太る。

どっちかが多いようですよ!せっかく作った筋肉の身体を維持したいなら、軽い筋トレを続けるかプロテインや筋力を自然と使う器具などがあるとベストですね!

 

タイトルとURLをコピーしました