二十四節気

二十四節気

二十四節気「大寒」はいつ?意味・季節・由来は?大寒の候の期間や七十二候も紹介!

旧暦の「大寒(だいかん)」という言葉の意味を知っていますか?大寒は「秋分」「小寒」「夏至」「冬至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 俳句の季語などでは使われているものの、日常生活ではほとんど聞かない馴染みのない言葉かと思います。大寒とは...
二十四節気

冬至はいつ?期間や意味・挨拶文は?習慣・食べ物・イベントや七十二候も紹介!

北半球で1年でもっとも昼が短く夜が長い日の「冬至(とうじ)」。1年で最も昼が長い「夏至」とセットで覚えている方も多いと思います。 でも、いつごろかはわかっていても毎年冬至の日が違っていつだかわからない!と困ってしまうこともありますよね。食...
二十四節気

大雪はいつ?二十四節気の1つ?期間や意味は?挨拶文で使える?七十二候は?

旧暦には「大雪(たいせつ)」と言う言葉があります。「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読み、大雪は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 俳句の季語などでは使われているものの、日常生活ではほとんど聞かない馴染みのない言葉かと思い...
2021.09.29
二十四節気

二十四節気とは?日付と名前・意味・読み方【一覧まとめ】

二十四節気(にじゅうしせっき)という日本古来の暦の数え方があります。普段何気なく使っている「夏至」「冬至」や、祝日になっている「春分の日」などもの二十四節気の暦の一つの名称なのです。 大和 今回は、二十四節気の意...
2021.09.29
二十四節気

小雪の日はいつ?意味由来は?挨拶文「小雪の候」いつからいつまで?七十二候は?

旧暦の「小雪(しょうせつ)」という言葉の意味を知っていますか?小雪は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 俳句の季語などでは使われているものの、日常生活ではほとんど聞かない馴染みのない言葉かと思います。 小寒とはいつの...
2021.09.29
二十四節気

霜降(そうこう)の日はいつ?期間は?挨拶文は?七十二候の名称や意味も!

旧暦の「霜降(そうこう)」という言葉の意味を知っていますか?霜降は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 読み方も難しいですし、俳句の季語などでは使われていますが、日常生活ではほとんど聞かない馴染みのない言葉ですよね。...
2021.09.29
二十四節気

小寒の日はいつ?年で違う?意味や由来は?期間や挨拶文に使う時は?七十二候も紹介!

旧暦の「小寒(しょうかん)」という言葉の意味を知っていますか?小寒は「秋分」「大寒」「夏至」「冬至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 俳句の季語などでは使われているものの、日常生活ではほとんど聞かない馴染みのない言葉かと思います。 ...
2021.09.29
二十四節気

寒露の日はいつ?旧暦?期間・意味・由来は?挨拶文や七十二候の名称や意味も!

旧暦の「寒露(かんろ)」という言葉の意味を知っていますか?寒露は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 しかし、「寒露」は読み方も馴染みがなく、日常生活ではほとんど聞かない言葉だと思います。 大和 ...
2021.09.29
二十四節気

白露の日はいつ?意味は?旧暦の名称?由来は?挨拶文の期間や七十二候?【図解付】

旧暦の「白露(はくろ)」という言葉の意味を知っていますか?白露は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 しかし、「白露」は読み方も少し難しく、日常生活ではほとんど聞かない馴染みの少ない言葉だと思います。 大和 ...
2021.09.29
二十四節気

立冬(りっとう)の日はいつ?毎年違う?立冬の意味・暦の考え方も解説【図解付】

旧暦の「立冬(りっとう)」という言葉の意味を正しく理解できていますか?立冬は「春分」「夏至」などと同じ暦(こよみ)の名称です。 でも、「毎年日付が変わって今年はいつだかわからない」「そもそもなぜ日付が変わるの?」「立冬ってどんな意味?」と...
2021.09.29
タイトルとURLをコピーしました