スポンサーリンク
3月

雛人形は何歳から何歳まで飾る?飾る場所は?玄関はNG?1年に1度は出すべき?

三月三日はひな祭り。桃の節句とも言います。女の子の健やかな成長と幸せを願うお祭りの日です。 かつては、紙で雛人形を作り病気や怪我などの厄を持っていってもらうために川に流す「流し雛」をしていました。この習慣が残る地域もありますが、現在多くの...
3月

雛人形はいつ出す?いつ片付ける?受け継ぐお下がりはNG?親が買う?祖父母?

女の子が主役の春の節句「ひなまつり」、毎年その頃になると、お母さんと2人で大きな箱から大事に大事に雛人形たちを出してあげたという思い出がある方も多いのではないでしょうか。 そしておまつりが終わると、お母さんに「早くしまうのよ」なんて言われ...
3月

ひな祭りのつるし飾りを手作りするには?折り紙とフェルトがある?やり方は?

ひな祭りには段飾りの雛人形を飾るというご家庭もあるでしょうが、もう少しコンパクトで気軽に飾れるつるし飾りという方法も検討している家庭もあるでしょう。 大和 つるし飾りを折り紙やフェルトで作る方法をご紹介します...
3月

桃の節句とひな祭りの違いはある?ない?上巳の節句と同じ?なぜひな祭りと呼ぶの?

3月3日はひな祭り。女の子の健やかな成長を願って行うお祭りですね。 赤ちゃんが生まれて初めて迎える節句を初節句と言いますが、女の子なら3月3日の桃の節句を初節句として、健やかな成長を願ってお祝いしますね。 あれ?ひな祭りと桃の節句。...
3月

雛人形の処分方法は?ガラスケースは?人形は?七段飾りは?

女の子のお祭りであるひな祭りの日には部屋を彩ってくれた雛人形。素敵なお雛様の姿は女の子の憧れの姿でもありましたね。 しかし女の子が大きくなり、いつしか不要になってしまった場合の処分に悩むママも多いでしょう。 大和 ...
3月

桃の節句の意味由来は?ちらし寿司やはまぐりのお吸い物を食べる意味由来も紹介!

一年の間で節目として知られているのが、人日(じんじつ)(正月7日)、上巳(じょうし)(3月3日)、端午(たんご)(5月5日)、七夕(しちせき)(7月7日)、重陽(ちょうよう)(9月9日)の五節句です。 いまでは、3月3日の上巳は女の子のた...
2月

祈年祭の意味・起源は?2022年はいつ?似てる祭り?祝詞の内容や有名な場所は?

祈年祭(きねんさい)とは一体何でしょうか。聞いたことがある人もいれば、まったく聞いたことがない人もいるのではないでしょうか。 祈年祭とは昔からあるお祭りのようなのですが、日本では大事なお祭りとされていました。 大和 ...
3月

【子供に分かりやすく紹介】雛人形の意味由来は?飾り物の意味は?各人形の意味?

雛人形を子供と飾っていると人形を見ながら心がウキウキしますね。 でもたくさんいる人形のそれぞれの意味… 子供に尋ねられたらちょっと困りませんか?綺麗な人形達が持つそれぞれの意味を子供に伝えられるようにしておきましょう。 大...
文化

菱餅の色の意味は?原材料は?菱形の意味って?おすすめの縁起よい食べ方も紹介!

ひな祭りと言えば、雛あられもありますが、菱餅も有名ですよね! 雛あられは食べても、菱餅はプラスチック製のものを飾るだけという家が多いでしょう。せっかくならこちらも本物のお餅を用意してみませんか。 【餅米100...
2月

【豆まき】海外はする?なぜ大豆?落花生もある?一人暮らしでするには?

2月の代表的な行事と言えば、節分の「豆まき」ですね。 「鬼は外、福は内!」と言いながら豆をまくのは子供にとっては楽しいイベントですが、世界的に見ても珍しい風習のようです。 大和 豆まきについて、詳しく見ていきま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました