2022年(令和4年)冬休みはいつからいつまで?小学中学高校大学・保育園幼稚園も!

冬休みがいつからいつまでかの画像
幼稚園・保育園、小中高校、そして大学・専門学校まで、冬休みはどれぐらいの期間あるのでしょうか。

正月休みを取りたい親御さんにとって、子供たちの休みの期間というのは気になるものです。

大和
大和

ここでは冬休みがいつからいつまでなのかの目安を把握しておきましょう。

2022年(令和4年)幼稚園・保育園の冬休みはいつからいつまで?

幼稚園と保育園の冬休みが気になる!って人も多いのではないでしょうか。

幼稚園の冬休み期間はいつからいつまで?

2022年の幼稚園の冬休みは園によってさまざまです。

目安としては全国的に12月25日のクリスマスから翌年1月の初旬くらいまでと考える園が多いようです。

12月と1月は、祝祭日等の関係も変化するために把握が難しいところではあります。各幼稚園で違いがあり早いところで12月20日頃から冬休みに入り、1月7日前後までの約2週間の長期休暇をとっています。

大和
大和

しかし、基本的には同じ市区町村にある小学校や中学校と合わせる事がほとんどです。

保育園の冬休みはいつからいつまで?

保育園は、季節ごとの長期の休みを設けていません。冬休みに関しても基本的に設けていません。

2022年も当然冬休みは設けていない保育園がほとんどです。

しかし、すべての保育園が冬休みを設けないわけではなく一部冬休みを取り入れている保育園もあります。しかしそのような場合は多くは、クリスマスを過ぎた12月29日頃から1月3日までを休みとしています。この場合の保護者への伝え方は冬休みと言う保育園もあれば正月休みと伝える保育園もあります。

詳細は各保育園に問い合わせるかホームページを確認してみましょう!

大和
大和

これは親御さんの正月休みに合わせたカタチをとることにより、預かり保育に繋げない取り組みになっているからです。

 

2022年(令和4年)小学校の冬休みはいつからいつまで?

小学校の冬休みは、夏休み同様に地域の気候差が関係しています。2022年も当然その傾向があります。

全国的には幼稚園・保育園と変わらず、約2週間前後の期間と言うのが最も多いです。

12月25日頃から冬休みに入り、1月7日頃までが休みのケースが多いです。

日数の長短に差があるのは、やはり北と南です。調べてみると、もっとも長いのは北海道で、毎年約25日間程度の冬休みを設けています。これは夏休みが短めに設定していたことによる帳尻合わせです。

反対に、夏休みを長めに設定する沖縄では、冬休みが短めで毎年約12日間前後と少なめです。

公立の場合は同じ市区町村内の小学校で冬休みを合わせている事が基本です。しかし私立の場合は学校の理事会にて決定するので同じく合わせているところもあれば、違いがある場合もあります。
大和
大和

もちろん、北海道も沖縄も、全校で冬休みを長短化しているワケではありません。一般的にクリスマス頃からです。各市区町村によっていつからいつまでなのかや合計日数については違いがありますので各学校、各市区町村の役所に問い合わせるのが確実です。

 

2022年(令和4年)中学校の冬休みはいつからいつまで?

全国の中学校の冬休みを調べてみると、やはり小学校と同様に約2週間を設けている学校が多いようです。
2022年もそれは同じです。

しかし、北海道では毎年12月25日頃から1月18日頃までと長い休みを設けるところもあります。また、沖縄県那覇市は毎年1月4日頃までと、少なめです。

毎年の中学校の冬休み期間の平均を調べてみると、12月25日頃から冬休みに入り、1月10日に終了する学校がわりかし多めです。

公立の場合は同じ市区町村内の中学校で冬休みを合わせている事が基本です。しかし私立の場合は学校の理事会にて決定するので同じく合わせているところもあれば、違いがある場合もあります。
大和
大和

北海道と沖縄の一部の地域を除けば基本的にこのような休み期間が多いのでしょう。

 

2022年(令和4年)高校の冬休みはいつからいつまで?

高校の場合には小学校・中学校と同じ約2週間の冬休み期間が基本的です。

公立高校も私立高校もクリスマス頃となる12月25日頃から冬休みに入り、1月7日頃を終了とする高校が一般的です。

しかし、私立の高校ではオンライン授業の導入が先行している高校が多く、冬休みは予定通りの約2週間を設けてはいますが、この期間中にもオンライン授業を実施する高校もあるようです。

公立の場合は同じ市区町村内の高校と冬休みを合わせている事が基本です。しかし私立高校の場合は公立と違い学校の理事会にて冬休み期間を決定する為、同じ市区町村内であっても公立高校と期間が違う事もありますが、敢えて合わせている私立高校も多いようです。

 

 

2022年(令和4年)大学・専門学校の冬休みはいつからいつまで?

小中高の学校は多くは冬休みを合わせているところが多いですが、大学や専門学校の冬休み期間はどうなのか?気になる人も多いですよね。
2022年もこの傾向は同じです。

大学の冬休み期間はいつからいつまで?

大学の冬休みは中学校や高校と比較すると短めです。毎年12月23日前後~1月7日頃までが多いようです。2週間以下のところが多いです。

しかし、その分、春休みを長めにとるのが特徴です。大学の多くは2月初旬から4月の始業まで春休みとしている大学が多いです。

その為、大学によっては1月も休みにして12月から4月の始業まで冬と春を含めた超長期休暇を取る大学もあります。

大和
大和

これは各大学によって違いがありますので詳細は各大学に問い合わせるか、各大学のホームページをチェックするのが確実です!

専門学校の冬休みはいつからいつまで?

専門学校の冬休みについては、基本的に中学校や高校などと同様、12月中旬から1月上旬までの約2週間程度が一般的です。

ただし、専門学校は私立が多く、在籍期間も2年間と短めです。資格取得、実習の関係などにより短めに設定している専門学校もあります。

特に資格取得を徹底している専門学校ほど冬休みが短めになる傾向があります。専門学校によっては冬休みは年末年始&正月休みしかないところもありますよ!

大和
大和

詳細は各専門学校に問い合わせるか各専門学校には必ずホームページがあるのでホームページをチェックしてみましょう!

 

【参考】県庁所在地別の小学校・中学校・高校の公立の冬休み【2022年(令和4年)】

基本的に公立の小学校、中学校、高校の場合は冬休みは同じ市区町村内であれば合わせています。

冬休みを決める決定機関は各地域の教育委員会です。私立学校の場合は理事会ですが、おおむね公立と合わせるところが多いです。

 

大和
大和

ここでは、参考程度に各都道府県の県庁所在地の公立の学校(小学・中学・高校)の冬休みを掲載しています。

2021年(令和3年度)の各県庁所在地の公立学校の冬休みを掲載しています。2022年(令和4年)はすべての都道府県の県庁所在地の公立の春休み期間が決定したら掲載致します。

冬休みは各市区町村によって違います。以下は参考として県庁所在地の公立学校の冬休み期間になります。毎年そうですが、北海道地方は長い冬休みで沖縄地方は短い冬休みですね。

北海道12月25日~1月18日25日間
青森県12月24日~1月16日12日間
岩手県12月25日~1月11日18日間
宮城県12月24日~1月10日18日間
秋田県12月26日~1月10日16日間
山形県12月24日~1月5日13日間
福島県12月24日~1月7日15日間
茨城県12月24日~1月10日18日間
栃木県12月26日~1月10日16日間
群馬県12月24日~1月6日14日間
埼玉県12月25日~1月6日13日間
千葉県12月24日~1月5日13日間
東京都12月25日~1月10日17日間
神奈川県12月25日~1月6日13日間
新潟県12月25日~1月6日13日間
富山県12月25日~1月10日17日間
石川県12月25日~1月6日13日間
福井県12月24日~1月10日18日間
山梨県12月24日~1月10日18日間
長野県12月25日~1月5日12日間
岐阜県12月25日~1月5日12日間
静岡県12月25日~1月5日12日間
愛知県12月24日~1月6日14日間
三重県12月24日~1月10日18日間
滋賀県12月24日~1月6日14日間
京都府12月25日~1月10日17日間
大阪府12月25日~1月10日17日間
兵庫県12月25日~1月6日13日間
奈良県12月24日~1月6日14日間
和歌山県12月25日~1月5日12日間
鳥取県12月25日~1月5日12日間
島根県12月25日~1月10日17日間
岡山県12月25日~1月5日12日間
広島県12月24日~1月6日14日間
山口県12月25日~1月10日17日間
徳島県12月24日~1月10日18日間
香川県12月25日~1月10日17日間
愛媛県12月15日~1月10日17日間
高知県12月25日~1月10日17日間
福岡県12月24日~1月6日14日間
佐賀県12月25日~1月10日17日間
長崎県12月25日~1月10日17日間
熊本県12月25日~1月10日17日間
大分県12月25日~2月10日17日間
宮崎県12月25日~1月6日13日間
鹿児島県12月25日~1月10日17日間
沖縄県12月25日~1月4日11日間

 

まとめ

一般的にはクリスマス時期から1月の初旬、約2週間が冬休みとする小学校中学校高校幼稚園が多いようですね。

大学は休みが多いと言われているのに冬休みが短いのは意外と思った人もいるようですが、春休みがとても長く、冬休みが終わってすぐに長期休暇に突入します。また大学によっては冬休みと春休みを合わせて超長期休暇にしている大学があるのも羨ましいですよね!

タイトルとURLをコピーしました