スポンサーリンク
おくりもの

嫁力UP!実家や義両親とのお中元・お歳暮のギモンや悩みを全解決

いつもお世話になっている方への半年分の感謝の気持ちとして贈る、夏のご挨拶の【お中元】、そして1年分のご挨拶の【お歳暮】。 大和 結婚すると、実家や義両親へのお中元・お歳暮を贈った方がよいのかどうか悩みますよね。 これは家ごとの慣習や考え方も...
おくりもの

【会社・企業あて】取引先など法人へのお中元の贈り方と人気商品

普段お世話になっている取引先など、会社や企業あてにお中元を贈るようなビジネスシーンもあるかと思います。 大和 そんなとき、あなたは正しいお中元の選び方や贈り方をしっかり理解できていますか? 会社名を入れてお渡しする以上、その担当に任命された...
おくりもの

新入社員注目!上司へお中元は必要?相場・人気商品・住所の聞き方

会社生活に慣れてきた夏頃なんとなく気になってくるのが、上司へのお中元。お中元・お歳暮や年賀状を公に廃止している会社も多くなってきましたが、まだまだそのような習慣の残る会社も少なくないはず。 大和 少人数の会社等では特に、そのような行事も重要...
おくりもの

大人の常識【お中元】とは?意味・由来・価格相場を徹底検証!

夏にお世話になっている方々への贈る、日本独自のおくりもの文化である【お中元】。 あなたはその意味や由来をきちんと説明できますか?ビジネスでもプライベートでも、そのような慣習が徐々に薄れてきている昨今だからこそ、日本人の常識としてしっかりおさ...
おくりもの

喪中の時のお中元マナーは?時期・のし等の気を付けたいことまとめ

いつもお世話になっている方へお礼の気持ちを込めて夏におくるお中元。 喪中のときはお祝い事などはひかえるのが日本のしきたりですが、お世話になっている相手に不幸があり喪中となっていたら、その年はお中元も送ってはいけないのでしょうか。 大和 気に...
おくりもの

1分で書けるお中元のお礼状!ビジネスや個人で使える例文集

お中元をいただいたら、受け取った側のマナーとして出さなければならないお礼状。 大和 はじめてお中元を受け取ったとき、また、ビジネスでお中元のお礼状を出すという仕事を任されたとき、一体どんな文章を書いたら良いのかさっぱりわからない・・と悩んで...
おくりもの

お中元の時期は地域で違う?時期が過ぎた場合の対処法は?関東や関西で違う?

お世話になっている方々へ、半年分の感謝の気持ちをおくる夏の御挨拶の贈り物、【お中元】。 毎年ちゃんと贈っているのに、ついうっかお中元の時期を過ぎてしまった!なんて焦っていませんか? お中元をおくる時期は、日本全国地域によって異なる基準があり...
おくりもの

お中元に同封する手紙「送り状」の書き方とマナー【文例付き】

お世話になっている方々へ半年に一度のお礼の品として贈る【お中元】。 本来は直接持参するのが正式な礼儀ですが、最近は宅配などで送るのが一般的になっています。 大和 宅配などで直接顔をあわせないでお中元を贈る場合は、必ず品物と一緒に「送り状(添...
おくりもの

お中元・お歳暮に終止符を!辞退したい時の断り方と断り状の書き方

お中元・お歳暮を毎年送ってきてくれるのだけれど、実はお返しをするのが面倒だったり、たった一度の仲人などの役割をしただけでこの先ずっと送られては逆に申し訳ないと思う人も多いのではないでしょうか。 お中元やお歳暮は毎年必ずおくるものとして位置付...
おくりもの

経理必見【お中元・お歳暮】の仕訳勘定科目は?送料や商品券の場合も

夏のご挨拶として取引先に配る「お中元」や「お歳暮」。日本独自の季節のご挨拶におくりものをする文化で、会社としても取引先などに毎年おくっている場合も多いのではないでしょうか。 経理担当としては、それらの購入時に経費として計上するとき、勘定科目...
スポンサーリンク