年越し蕎麦は黙って食べる?代わりの麺はある?貧乏用には?まずいって人も?

年越し蕎麦伝統的な年中行事(季節)
大晦日に食べる物と言えば、年越しそばですよね。

「年越しそばを食べなければ新年を迎えられない」と思っている方も多いでしょう。

大和
大和

年越しそばを食べるときのルールやおいしい食べ方はあるのでしょうか? 気になる点をまとめていきます。

 

年越し蕎麦は黙って食べるって本当?ルールはない?

年越し蕎麦を黙って食べるという方もいるようですが、伝統的にはそのようなルールがあるわけではありません。

各自がその年の出来事を振り返りながら年越しそばを食べていると、自然と会話が無くなった。また、年越しそばも縁起物の食べ物ということから、節分の恵方巻を食べるときのルールと混在。

大和
大和

会話すると運気が逃げると考えたことから、年越しそばは黙って食べるという形式が生まれたのかもしれませんね。

また、そばは伸びやすい麺です。温かいかけそばの場合、会話に夢中になってしまってはそばがつゆを吸って、せっかくのおいしさが損なわれてしまいます。

すばやく食べる方が理にかなっているということから、黙って食べるというルールができたのかもしれません。

伝統的に黙って食べるルールや風習・決まりはありませんが、「一年を振り返りながら食べる」を意識すると、自然と黙って食べるようになるのかもしれませんね。

大和
大和

慌ただしい年末、じっくりと一年を振り返る機会はあまりないのではないでしょうか。黙って食べる年越しそばはいい習慣になっていくのかもしれません。

 

年越し蕎麦の代わりにうどんやパスタ・ラーメンは大丈夫?細くて長ければOK?

そばアレルギーがある方やそばが苦手という方は、年越しそばは他の食べ物で代用できるかが気になります。

年越しそばの由来はいくつかありますが「細くて長い物を食べると寿命や家運を伸ばす」という説を考慮すると、細くて長い食べ物なら代用してもよいということになります。

実際、年越しそばの代わりに、香川県や群馬県、秋田県ではうどんを食べる習慣があると言います。年越しうどんには「うんどん(うどん)を食べて太く長く願う」という意味があり、縁起のよい食べ物と考えられていることから、大晦日に食べられています。

また、沖縄県では郷土料理として人気の高い沖縄そばを年越しそばとして食べています。沖縄そばの麺はそば粉ではなく小麦粉を使った麺で、素材的にはラーメンに近い物ものです。

このようにそば以外を食べる地域があることから、うどんやラーメン、パスタを年越しそばの代用として食べても問題はありません。自分がおいしいと思う麺を大晦日に食べればそれだけ幸せ度が上がります。

大和
大和

体質的にそばが食べられない方はもちろん、食の伝統にこだわらず新しい年越しそばのスタイルを楽しみたい方は、うどんやラーメン、パスタで新年を迎えてみるのもいいかも知れません。

 

貧乏用の年越し蕎麦のレシピってあるの?お金が厳しいって場合は?

年越しそばのトッピングとして思い浮かぶのが、えびの天ぷら、紅白かまぼこ、青菜が一般的ではないでしょうか。

スーパーなどではそばと一緒にえびの天ぷらなどもセット販売されるなど、トッピングが当たり前のようになっています。

年末はクリスマスに忘年会、来月のお年玉と出費が多い時期。お金に余裕がない場合には出来るだけお安くリーズナブルに食べたいものですよね。

年越しそばの起源が江戸時代中期頃ということを考えれば、かけそばのようなシンプルなものだったと考えられます。それゆえトッピングなしの年越しそばでも十分に縁起はあると言えます。

経済的!えび天風アレンジ年越し蕎麦?

かけ蕎麦は確かに安いけど年末にかけそばだと少し寂しいという方は、お手軽にできるえび天風アレンジレシピはいかがでしょうか?

用意するものは「えび入り天かす」です。

 

この天かすをそばの上にお好みの量を振りかけるだけで、えび天入りのような味わいを楽しめます。 年越しそばのために天かすをわざわざ買うのも面倒という方は「かっぱえびせん」がおすすめです。

スナック菓子とそばの組み合わせは斬新ですが、かっぱえびせんの主な原料は小麦粉とえび。実はえびの天ぷらと同じなため、違和感はありません。

かっぱえびせんを小さく割ってそばにトッピングすれば、えびの風味と衣のコクを加えることができます。

大和
大和

天かすよりも油のコクは少なめですが、手軽にアレンジできるという点、残ってもスナック菓子としてそのまま食べられるという点を考えれば、より気軽なアレンジレシピとして優秀です。

 

年越し蕎麦がまずいって人が多い?美味しい年越し蕎麦の選び方は?

蕎麦は独特の風味があるため、好き嫌いが分かれやすい麺です。

そば好きにとっては、そば粉の風味が少ないものは物足りないと感じますが、苦手な方はそばの風味が強いほどまずいという印象を持ってしまいます。

年越し蕎麦がまずい!美味しくない!の声は!?

美味しい年越し蕎麦の選び方は?種類を選ぶ?

自分の好みを知れば、よりおいしい年越しそばを選べます。

そばには生麺乾麺の2種類があります。

一般的に、生麺はプリプリとしたみずみずしさがあります。生麺は柔らかい食感のため、温かいそばとして食べるときはコシが少なめに感じます。

一方、乾麺はシコシコとした歯ごたえがあります。温かいそばでもコシを楽しみたい方は乾麺の方がおすすめです。

 

 

また、原料の配合によってさまざまなタイプがあります。そば粉のみを使った麺が「十割蕎麦」。

 

小麦粉2割、そば粉8割使った麺が「二八蕎麦」。

 

そばがらを一緒に練り込んだ黒っぽい麺が「藪蕎麦」。

 

そばの中心部のみを使った白っぽい麺が「更科蕎麦」です。

 

十割蕎麦は蕎麦の風味が強く、ぼそぼそとした食感が特徴です。一方、二八そばは小麦粉をつなぎに使っているため、のど越しが良いのが特徴です。藪はそばの風味が強く、更科はひかえめな香りとほのかな甘味が特徴です。

大和
大和

おいしいそばを見つけるポイントは、自分の好みを知ったうえで、麺自体の配合を見て好みの味わいに近いそばを選ぶこと。そばの個性をしっかり見極めることが、おいしい年越しそばに出会う近道になるはずです。

まとめ

その年を締めくくる食事とも言える年越しそば。

そばが苦手な方も、うどんやラーメンなどお好みの麺を選べば、大晦日の雰囲気を一緒に楽しめます。

そばの個性を見極め、自分の味の好みにあった年越しそばを見つけて、新年を迎えましょう。

また、年越し蕎麦については別記事で違う視点からも紹介していますので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました