2022年「天一天上」いつからいつまで?意味由来は?やっていい事・ダメな事は?

暦の吉凶を占う「選日」のひとつに「天一天上」と言われる「縁起が悪い方角がない期間」があります。

近年は、ご時世もあって大きな旅行を控えていた人も多いと思います。徐々にその雰囲気も緩み始め、そろそろどこか遠くへ遊びに行こうと考えている人もいるでしょう。

テレビで占いなどを観ていると、「あ~、そっちの方角に行ったのが合ってなかったね~。」などと言われているのを見かけます。ですが、行きたい場所があるのに、方角のせいであきらめるというのは少し違う気もします。

暦には「日によって良くない方角」がありますが、反対に「縁起が悪い方角がない期間」というものがあるのを知っていますか?それは「天一天上」という16日間です。

大和
大和

これを知っていれば、旅行の企画がとっても立てやすくなりますよ。今回は、暦の吉凶を占う「選日」のひとつ「天一天上」について紹介したいと思います。

天一天上の読み方は?意味由来は?

意味・由来

「天一天井」は「てんいちてんじょう」と読みます。

陰陽道の天一神に由来している?

陰陽道では、北、南などの方角には天一神(てんいつじん)という方位神(ほういじん)が宿っていると言われています。

この神様は「天一神遊行(てんいつじんゆぎょう)」といって、東、東南と8つの方位を順番にめぐっていますが、神様がいる時期にその方位に出向くと、祟られると言われていました。

平安時代のころから、目的地に天一神がいる時は、「方違え(ほうたがえ)」といって、一度わざと違う方角へ向かってから訪れるなどの配慮をしていました。

大和
大和

ただでさえ移動が大変だった時代にそこまでするとは、昔の人々は暦の吉凶をとても信じていたのがわかりますよね。

天一天上の意味は天一神が天へ帰っているのでどこにでも動ける期間

「天一天上」の期間は、この天一神が天へ帰ってしまうと言われており、悪い方角がない、つまりどこにでも動くことのできる縁起の良い期間と言われているのです。

大和
大和

天一天上の期間は「天一神」が天へ帰ってしまっている期間なので方角関係なしにどこにでも行ける期間との意味があるのです!

 

天一天上はいつからいつまで? 2022年はいつ?

いつからいつまでなのかの画像

天一神は、5∼6日ごとに8つの方位を動いてゆきます。

暦上の日付には、毎日に割り振った十二支と、「丙=ひのえ、癸=みずのと」などの10個の要素でできた十干(じっかん)を組み合わせた、「丙午=ひのえうま」などの表現方法があります。

この組み合わせは60パターンあり、その内、神様がどこかの方位にいるのは44日間。それ以外の16日間が「天一天井」ということになります。

大和
大和

暦上では、30番目の「癸巳(みずのとみ)」から45番目の「戌申(つちのえさる)」までになります。

2022年の「天一天上」はいつからいつまで?

2022年の「天一天上」は以下の日程になります。
  • 2月9∼24日
  • 4月10~25日
  • 6月9∼24日、
  • 8月8~23日
  • 10月7~22日
  • 12月6~21日

2ヶ月ごとに定期的にめぐって来るのがわかりますね。

この内、1年の最初の天一天上は「天一太郎」と言われ、最も縁起の良い吉日と言われています。ちなみに太郎には、「物事のはじめ」という意味があります。

大和
大和

「天一太郎」の日が雨だとその後の天気も悪いなど、占いにも使われていたようですよ。

カレンダーでは「天一天上始まり」と「天一天上終わり」のみ記載されてる?

「天一天上」は16日間も続きますが、暦にはどのように書いてあるのでしょうか?

「天一天上」の期間は、はじめの日とおわりの日だけが記載されてあり、最初の日が「天一天上始まり」、最後の日が「天一天上終わり」とだけ書いてあるケースが多いです。

毎日毎日「天一天井~~」と書いてはありませんので、注意してください。

大和
大和

「天一天上」はお掃除にも向いているので、始まりの文字を見つけたら、「ようし、ちょっと部屋をきれいにするか。」と動き出せば、定期的に大掃除ができるかもしれませんね。

天一天上の期間にやってよい事とやってはいけない事【引っ越し・旅行・掃除・結婚・争いごとは?】

〇か×か悩んでいる人

「天一天上」の期間は天一神がどこにもおらず、縁起の悪い方角がなくなります。

そのため、どこへ行くのも自由。旅行、引っ越し、休暇、外出などのスケジュールには最適です。

16日間もありますので、遠方へ出向く数日かけた大きな旅行も計画できそうですよね。

引っ越し・旅行は最適?

どこへ行くのも自由な期間と言う事で特に引っ越しを考えている人には天一天上の期間は最適な期間とも言えます。

また、大きな旅行で遠方へ行く人もまた最適な期間になりますね!

天一天上の期間に掃除しておくと吉日になる?

天一神が天へ登った後は、かわりに日遊神(にちゆうしん)が降りてくると言われています。

日遊神は家の中にとどまる神様で、不浄なものが大嫌いです。お部屋が汚いと祟られてしまうので、「天一天上」の期間はお掃除も強化しておきましょう。

大和
大和

トイレ、お風呂、キッチンなどの水回りを中心に綺麗にしておけば、この期間は吉日になるそうですよ。

訴訟や談判などの争いごとは不向き

「天一天上」の初日、つまり癸巳の日には、訴訟や談判などの、争いごとは不向きと言われています。

結婚・入籍・納車・宝くじの購入は関係なし

結婚、入籍、納車、宝くじの購入などは、「天一天上」とは関係がないと言われています。

なでしこ
なでしこ

方角に関する期間なので当然のように思えますね!

結婚・入籍・納車・宝くじの購入などは「天一天上」よりも「大安」や「天赦日」などの他の吉日に合わせた方が良いと言われています。

吉日についていつなのか知りたい!イベント別のおすすめの吉日を知りたいって人は別記事で紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

 

まとめ

いかがでしたか?旅行に最適な期間、「天一天上」はどんな日か、おわかりいただけたでしょうか?

海外旅行や家族旅行はたのしいですが、大きなトラブルが起きる可能性もあるものです。なにか問題があった時に、後から「その期間は縁起が悪かった。」と知ったらとてもショックですよね。

そんな旅行を「天一天上」の期間にさえすれば、シンプルでわかりやすいですし、16日間と長いので十分旅行日程をカバーできそうです。

年に6回、定期的にやって来るので、スケジュールに取り入れやすい、ありがたい吉日と言えそうですね。

人は吉日を選ぶだけで、「なんだか楽しく過ごせそう。」と思えるものです。運気に後押しをしてもらって、今まで我慢していた分、楽しく旅行を満喫してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました